ホーム

記事一覧

RSS

机に大量紙切れ、高2自殺未遂 第三者委「いじめ」認定


 神戸市内の私立高校に通う女子生徒(18)が今年2月に自殺未遂をし、学校が設けた第三者委員会が「いじめが日常的にあった」とする調査報告書をまとめたことがわかった。いじめと自殺未遂との因果関係も認定し、学校側の対応について問題があったと指摘した。学校側は報告書の内容を精査したうえで、兵庫県に提出するとしている。

 女子生徒は2月24日、兵庫県南部の公園にある石垣(高さ約13メートル)から飛び降りて頭などを打ち、3カ月以上にわたって入院した。学校は重大事態と判断し、いじめ防止対策推進法に基づいて第三者委員会を設置した。

 報告書によると、女子生徒は2年生だった昨年秋以降、同級生のグループから、机や椅子に大量の紙切れを貼りつけられたり、聞こえるように「(高校を)さっさとやめろや、ブス」などと悪口を言われたりするいじめを受けた。

<以下省略>

※引用元:

机に大量紙切れ、高2自殺未遂 第三者委「いじめ」認定:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASKCP6WSBKCPPIHB02F.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 記事には担当教諭はこれをじゃれ合いだと考えたと書いてあるけど、いじめという面倒事を直視するのが嫌で見て見ぬふりしただけな気がする。
  • これを見て見ぬふりは流石に異常じゃね?ティーチャーが美術に対して非常に理解があり寛大じゃない限り無理があるレベルだよ。
  • これが「(仲間同士の)じゃれ合い」に本当に見えるというなら、教師の目は腐ってる。単なる言い逃れの詭弁だとすれば恥知らずである。
  • 教育委員会とかけまして日本相撲協会ととく、その心はどちらも隠蔽体質であります。(うまくねえよ!)
  • こういう状態で授業を進める教師がどうかしてる。見て見ぬふりをして放置してきた教師の責任は重い。
  • <担任教諭が紙を貼りつける行為を「(仲間同士の)じゃれ合い」と判断し、>本人が嫌がってたらじゃれあいじゃないよね。めんどくさかったんだよね、先生。
  • これをイジメと気づかない学校も問題があるけど、その点では同級生や親なども同じなので、やっぱり一番悪いのは加害者だよね。高校生なら実名報道でも良いと思う


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: