ホーム

記事一覧

RSS

「黒いの」発言に安倍首相も真っ青か アフリカ、インド太平洋戦略の拠点なのに...


衆院選から1カ月、自民党議員の発言が立て続けに物議をかもしている。今度は前地方創生担当相の山本幸三衆院議員が、同僚議員のアフリカ支援活動について「なんであんな黒いのが好きなんだ」と2017年11月23日発言したことが、各メディアに一斉に報じられた。

就任以来、安倍晋三首相は日本の首相として8年ぶりとなる本格的な訪問を行うなど、アフリカ各国を重視する姿勢を示している。政権としても頭が痛い放言だ。

「なんであんな黒いのが好きなんだ」

報道を総合すれば山本氏は23日、「日本・アフリカ連合(AU)友好議員連盟」会長代行を務めるなど、アフリカとの交流活動を続ける三原朝彦衆院議員の会合に出席、その中で三原氏の熱心さに、「なんであんな黒いのが好きなんだ」と言及した。

25日、新聞各紙がこの発言を伝えると、この日のうちに撤回したものの、「黒人差別とも受け取られかねない発言」(産経ニュース)として野党からは、

<以下省略>

※引用元:

「黒いの」発言に安倍首相も真っ青か アフリカ、インド太平洋戦略の拠点なのに...|ニフティニュース

https://news.nifty.com/article/domestic/jcast/12144-314894/


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 政治家の失言は、瞬時に世界を駆け巡る。 また一つ、余計な国難が増えたようです。 政権を担う政党に粗悪議員は不要でしょう。(>_<)
  • もともと資金力で中国にボロ負けで勝ち目がなかったところに、根性がババ色であることがバレてしまったのだから目もあてられない……。
  • 自民党には、かっては渡辺美智雄、石原慎太郎、いまでも麻生太郎など放言癖のある議員が大物となっている。甘い体質なのだろう。
  • 日本の恥だから即刻クビにしてもらいたい。このご時世に差別的発言ができちゃう感性、感覚は脳みそアホとしか思えない。学芸員はガンとかも言ったね。この人、日本の汚点だわ。
  • 中国の時代の次はインド、その次はアフリカの時代となる。それを見据えて中国はアフリカへどんどん進出している。もう日本は手遅れだ。
  • 何でもかんでも差別と批判される。黒いのが良いわけではないかもしれないが、日本死ね程ひどくはない。納得できないね、マスコミの論調は。反日としか思えない。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: