ホーム

記事一覧

RSS

<森友問題>財務省、新たな録音認める 「口裏合わせ」否定


 財務省は28日の衆院予算委員会で、学校法人「森友学園」への国有地売却を巡り、8億円値引きの根拠とされた地下3メートル以下のごみについて、同省と学園が昨春に「(ごみがあるという)ストーリーはイメージしている」などと相談している新たな音声データの存在を認めた。値引きを前提にした口裏合わせと受け取られかねず、安倍政権が主張する「適切な売却」に一層疑問が生じた形だ。

 9月に関西テレビが報じた音声データに基づき、共産党の宮本岳志氏が質問した。音声では、工事業者とみられる人物が「(ごみが)3メートルより下から出てきたか分からない」と話したのに対し、政府職員とみられる人物が「言い方としては『混在と、9メートルの範囲で』」と提案。学園側も「言葉遊びかもしれないが、9メートルまでごみが入っている可能性は否定できないでしょ」と応じ、政府職員が「そんなところで作りたい」と結論づけている。

<以下省略>

※引用元:

森友問題:財務省、新たな録音認める 「口裏合わせ」否定 - 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20171129/k00/00m/010/133000c


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 野党は昭恵氏や佐川宣寿前理財局長(現国税庁長官)の招致に加え、森友問題などの集中審議を開催するよう求めたが、与党は拒否する構えだ。これは与党ではない。安部インチキ総理が指示したインチキ発言だ。
  • もうどんどん関係者を引っ張って、証人喚問するしかない。安倍首相は「国会が決めれば従う」とうそぶき、与党が「数の力」で守ってくれると高を括っている。さて、公・自は臭い物に蓋のフタになるのか?
  • かなり核心に迫った宮本議員の質問。もっと報道されるべきだ。安倍首相は答弁不能となり、渋々立てばマトモに答弁できず、挙句に茶化したり。丁寧な説明をしてきたのセリフでの誤魔化しは通じないぞ。
  • この多数決ほんまおかしい。「学園の名誉校長だった妻昭恵氏の国会招致については慎重な姿勢を示す一方、「国会が決めれば従う」とした。‥与党は拒否する構えだ。」
  • 昭恵氏や佐川宣寿前理財局長(現国税庁長官)の招致は必須の状況だ!照江氏に国会に出てもらい徹底的に追及すべきだ!これで安倍もお終い!
  • 検査院の指摘に対し、安倍晋三首相は「(過去の答弁との)整合性は各省で検証したい」と述べた。 各省で検証?なにふざけた事言ってんだ💢検証すべきは貴様自身の言動…
  • あの録音テープを巡っての政府側の答弁は無理がある。「価格の提示」はどう見ても明らかだ。無理に無理を重ねて何が残る。モリ・カケ問題は政府側の失点だ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: