ホーム

記事一覧

RSS

元小結・旭鷲山、モンゴル大統領の補佐官職を解任される…日馬富士暴行問題の発言が原因か


 大相撲の横綱・日馬富士(伊勢ヶ浜)=11月29日引退=の暴行問題に関連して、モンゴルから来日していた元小結・旭鷲山のダバー・バトバヤル氏(44)が、モンゴルのバトトルガ大統領の補佐官職を解任されたことが30日、分かった。日刊紙ウヌードゥル(電子版)などのモンゴルの複数のメディアが報じた。

 解任の理由は、明らかになっていないが、事件発覚後、同氏が日本の複数のテレビ情報番組に出演して、発言していたことに関係があるとみられる。幕内・貴ノ岩(貴乃花)が負傷した写真を公開するなどしていたが、証言の信ぴょう性には疑いの声が上がっていた。

※引用元:

元小結・旭鷲山、モンゴル大統領の補佐官職を解任される…日馬富士暴行問題の発言が原因か

http://www.hochi.co.jp/topics/20171130-OHT1T50266.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • モンゴル国内で社会的・政治的に権力を持ち、そこで日本の相撲界を巻き込んだ形で派閥があるのは異様です。これは人種差別云々で黙るべきではない。モンゴル人力士の派閥解体が急務。
  • まだやってんのか、としか。 ま~いつもは「モンダイナイ」しか言わないスガが韓国ですらスルーな北朝鮮ミサイルネタよりマシか。
  • 当然だな。スポーツ界では常識とも言える指導を単なる暴力として後輩である横綱を引退にまで追い込んだ。何が暴力だ。お互い力士だぞ。
  • 人種差別の貴乃花親方に手を貸したので大統領が怒った。元横綱朝青龍の力が増して外交問題に発展かも。
  • 元小結・旭鷲山、モンゴル大統領の補佐官職を解任される…日馬富士暴行問題の発言が原因か⇒貴ノ岩が話した内容をTVで出演料をもらって話す事がこの人も目的としか思えない。出稼ぎです。人格を疑う!モンゴル人の品位を大きく下げた事が首の原因…


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: