ホーム

記事一覧

RSS

松本人志、日馬富士を擁護 「土俵以外で暴力ダメは無理がある」


「もちろん酒の場で、物を使ってやりすぎたというのはありますね。でも、一般人ではないし。(相撲は)人を張り倒して投げ飛ばす世界じゃないですか。その世界で土俵以外で一切暴力ダメというのは、僕は正直、無理があると思うんですよ。だったら、稽古ってどうやってつけるんやろうと。稽古と体罰って、すごいグレーなところで、それで強くなる力士もいると思うんですね。だから、僕は日馬富士に関しては味方ですね」

その上で、横綱4人のうち3人がモンゴル人力士であることなどを念頭に、「日本人力士がもっと強くなればいい」と持論を述べた。

※引用元:

松本人志、日馬富士を擁護 「土俵以外で暴力ダメは無理がある」

http://www.huffingtonpost.jp/2017/12/02/matsumoto-hitoshi_a_23295305/


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 80年代関西少年からすると当時、横山やすし世代と比べて松本人志は完全に新世代の登場。新しい匂いにワクワクしたものだった。それが何故か今や、やすしと松本は完全同世代のように見える。
  • このまっちゃんの意見は刑事事件相当の出来事なのに、自分が育ったシバキ主義の価値観で語ってるのでまったく話にならないレベルと思う。
  • この議論は尚早で、警察の事情聴取が終わり、事実関係を整理してからでなければ意見は控えるべきなのだな。第三者からの指示(付託)なのか、本人の意思なのか。
  • これは違うな。トレーナーが飲酒してリングで指導したならそれはグローブを着けていても暴行。モンゴル人である事が逆に協会の対応を鈍らせた感がある。日本人なら即廃業。
  • モノを使った時点でアウト。やるなら素手で。俺は道場以外、竹刀や木刀・・ましてや鈍器で他人を殴ったコトは無い。
  • 芸人の文化人・ご意見版気取りの理論破綻した発言はもう辟易。格闘家以外でも暴力はいけない事だろうに…。
  • これに関しては松ちゃんの言わんとする事はわかる。みんな自分の世界の常識で計りすぎなんだよね。暴力がどこの世界でも良くないのは確かだけど、しごかれて伸ばす世界だからそれがすり替わるという話も理解する


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: