ホーム

記事一覧

RSS

原発新設、議論着手へ=エネルギー計画見直しで―国民理解に課題・経産省

「売買管理支援情報」とも呼ばれる当情報サービスは、インサイダー取引の防止や、株式投資情報として活用できます。Webサービスの他、データ提供サービスも。

※引用元:

:時事ドットコム

https://www.jiji.com/jc/article?k%3D2017120300287%26g%3Deco


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 枝野は「最初の発議が否決されれば、改憲自体ができなくなる」と主張するが、何を言っているのか全く理解不能。全会一致を求めれば、改憲絶対反対の連中がいる以上、それだけで改憲発議は不能になる。 改憲発議は全会一致で=枝野立憲代表:時事…
  • インターネットで扱う情報が膨大になりすぎた割には、情報を取り扱う原理原則、表現の自由の原理原則すらも何一つまともに教育されないのでこうなったと思う。>憎悪表現も「自由」17%=人権擁護に関する世論調査-内閣府:時事ドットコム…
  • 国民の義務は勤労の義務、納税の義務、教育の義務、そしてNHKに受信料を払う義務。たまげたなぁ NHK受信料、憲法判断へ=放送法で「契約義務」-6日大法廷判決・最高裁:時事ドットコム
  • 本橋「新たな五輪にわくわく」=LS北見が練習公開-カーリング:時事ドットコム 藤沢「海外遠征で足りないところや成長した部分を確認できた。次の国内大会に向けてしっかりと準備したい」
  • NHK受信料、憲法判断へ=放送法で「契約義務」-6日大法廷判決・最高裁:時事ドットコム 完全国営化してテレビ税を取るか、スクランブルを掛ければ解決するわな。…
  • こんな敗戦濃厚な問題の取材に、人員配置したままになってるのはもったいないな。 森友問題、越年へ=異例ずくめ、晴れぬ疑惑-野党、通常国会で追及方針:時事ドットコム
  • 『最大の争点は、テレビなどの受信設備を置いた人は「NHKと受信契約をしなければならない」とする放送法の規定が、憲法に違反しないか』【 NHK受信料、憲法判断へ=放送法で「契約義務」-6日大法廷判決・最高裁:時事ドットコム 】


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: