ホーム

記事一覧

RSS

政府が3%の賃上げを要請、ただし年収は増えない可能性も

 政府は来年の春闘において、3%の賃上げを実現するよう経済界に強く求めています。企業側もある程度、応じる姿勢を見せていますが、賃上げが実現しても実際には年収は増えないとの声も聞こえてきます。給料が上がっても、年収が増えないというのはどういうことなのでしょうか。

※引用元:

政府が3%の賃上げを要請、ただし年収は増えない可能性も | THE PAGE(ザ・ページ)

https://thepage.jp/detail/20171208-00000014-wordleaf


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 残業無くなるから、じゃなくってさぁ… 税率の層が変わったら仮処分所得低くなるとか、その辺りの議論にならんのが意味わからん。
  • 『残業の抑制で余った時間を余暇への消費に使うという選択肢が生まれてきます』っていう発想自体が、残業代が3.2%抑制されても屁でもない人の発想なんだよね‥|政府が3%の賃上げを要請、ただし年収は増えない可能性も THE PAGE…
  • THE PAGE 全体として残業代が適切に清算されていれば、ね。その前提意味なくね?
  • 社会保険料の徴収額増やしたいから、というのもありそう。
  • 先日もツイートしたけど、賃上げしても、扶養控除見直しor社会保険料見直しで手取りが減るのがアベノミクス













関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: