ホーム

記事一覧

RSS

人気の「坂本龍馬」たちが消えたナゾ 高校歴史用語精選案で広がる波紋


 国民的人気の高い「坂本龍馬」が消え、論争が続く「従軍慰安婦」が残る-。高校や大学の教員がまとめた高大連携歴史教育研究会(高大研、会長・油井大三郎東大名誉教授)の高校歴史用語精選案が波紋を広げている。高大研は精選案の内容についてアンケートを実施し、年度内に最終案をまとめる方針だが、個別の用語の選定基準は明らかにしていない。論争のある従軍慰安婦や南京大虐殺以外に、人名でも精選基準には疑問のある部分が多い。(社会部 花房壮、寺田理恵)

 

聖徳太子は「厩戸王」?…小中学校の学習指導要領改訂で論争

 精選案では、日本史と世界史でそれぞれ現行の半分以下となる約1600語を「教科書本文に載せ、入試でも知識として問われる基本用語」として選定。叙述や考察に必要な概念用語を多く盛り込む一方、人名や文化史用語を大幅に削減したのが特徴となっている。

<以下省略>

※引用元:

人気の「坂本龍馬」たちが消えたナゾ 高校歴史用語精選案で広がる波紋:イザ!

http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/171212/lif17121208000001-n1.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • 自ら考える時間を作る目的で導入したはずの「ゆとり教育」。結局、教師達が時間にゆとりができたと勘違いして大失敗。決して同じ失敗を犯してはならない。しっかり検討して欲しい。
  • まあ近現代史を学校でちゃんと教えることは大事なことだろうが、あまりにも現政権の思想がありありと見えるような言葉が並んでて本当に気色悪い。
  • そもそも日本の立場と相容れない物が残って功績のある偉人名を消すとか、明らかに日教組の自虐史観教育の影響を受けている。 選定している者がおかしい。
  • 教科書の重要語句に従軍慰安婦が加わり、代わりに竜馬をはじめ「吉田松陰」「高杉晋作」「楠木正成」「上杉謙信」「武田信玄」「高野長英」など時代ものでお馴染みな名前が外…
  • 歴史て、現代の人たちがあれこれ考察していいものなのかな。私たちの時代もきっとそうされるんだろうね。で、事実とは違う歴史が作られるんだろうな~。本当の事…
  • 先人の偉業は入試問題に必ず掲載することが重要。明治以降はほぼ確定している。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: