ホーム

記事一覧

RSS

カシス男子、なぜ増えた? データが語る「平成お酒事情」 激変した「1杯目市場」 酔うから「楽しむ」に


 忘年会シーズン真っ盛り。来年で30年になる平成の経済の浮き沈みの中で、お酒の飲まれ方も大きく変わりました。「1杯目市場」の覇者だったビールの没落。甘いお酒大好きなカシス男子を生んだ「おこちゃま舌」。データには表れにくい日本酒ブームの実像。世界20カ国以上のお酒を飲み歩いたという「酔っぱライター」の江口まゆみさんと振り返ります。

朝日新聞「平成経済」の記事一覧はこちらから

――ビールの消費量は1994年度がピークでした。アサヒ「スーパードライ」は87年、キリン「一番絞り」は90年にそれぞれ登場し、人気を伸ばしました。ただ、90年代後半から右肩下がりで2015年度はピークから6割減。居酒屋に行っても「とりあえず生」という人が減ってきますよね。

「『1杯目市場』は、ビールとハイボールがパイを奪い合っています。ビールの苦みが苦手な人に、スッキリしていて飲みやすいハイボールが受けているんです。背景にあるのは健康ブーム。ビールに含まれるプリン体や糖質を避けたいと、女性だけでなく、かつてビール党だった中年男性にもハイボールが広がっています」

※引用元:

カシス男子なぜ増えた?データが語る「平成お酒事情」激変一杯目市場 - withnews(ウィズニュース)

https://withnews.jp/article/f0171216000qq000000000000000W00j10901qq000016198A


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • まあ年配の人からしたら気に入らないかもしれないけど、人様の酒の嗜好に因縁つけるのは記事は正直、自分の価値観の押し付けで不愉快だ!
  • カシス男子っていう言葉初めて聞いたけど、なんとなく「酒に強い男は良い」っていう昔ながらの意識から派生していない?甘い酒しか飲めないのは男じゃないって馬鹿にした響きがあるよね。男性も大変ね。
  • 「甘いお酒飲むなんて舌がおこちゃま」って書いてあるけど、上の世代にも「日本酒は辛口でしょ」みたいな辛口信仰もあるわけで、好みの違いに優劣を付けるのはよくないよなー。
  • お子様舌?笑わせる😀ビールとか美味しくない安酒飲んでる方が味覚障害の小遣いが少ない子供じゃあないの大人ならウィスキーのロックだろうが。
  • DNAレベルで酒が飲めないから少しでも周りの空気に合わせられるよう味が濃いめのカシスオレンジ頼んでんのに何が舌がおこちゃま世代だ 酒が飲める奴が偉いっていう発想のジジババは無意識に人を見下してるから消えて欲しい
  • カシス好きを好む男子をおこちゃま舌とか言う驕り高ぶった業界体制が没落産んでますよね ビール嫌う人を人間扱い姿勢しないアレはいったいなんなんだろうカシス男子、なぜ増えた?
  • 昔の「悪いお酒の飲み方」というのを、何となくの形で浮き彫りにして、今と比較しようという、そんな風に見えた感じです。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: