ホーム

記事一覧

RSS

数学の超難問・ABC予想を「証明」 望月京大教授


 長年にわたって世界中の研究者を悩ませてきた数学の超難問「ABC予想」を証明したとする論文が、国際的な数学の専門誌に掲載される見通しになった。執筆者は、京都大数理解析研究所の望月新一教授(48)。今世紀の数学史上、最大級の業績とされ、論文が掲載されることで、その内容の正しさが正式に認められることになる。

 望月さんは2012年8月、論文を自身のホームページ上で公開。数理研が発行する数学誌「PRIMS」が、外部の複数の数学者に依頼し、間違いがないか確かめる「査読」を続けてきた。同誌は研究者の間で一流の国際数学誌と評価されており、早ければ来年1月にも掲載が決まる。

 数学の難問の証明としては、「フェルマーの最終定理」(1995年解決)や「ポアンカレ予想」(2006年解決)などと並ぶ快挙。数学のノーベル賞といわれる「フィールズ賞」が与えられた過去の業績に匹敵するという。

<以下省略>

※引用元:

数学の超難問・ABC予想を「証明」 望月京大教授:朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASKDD5Q6MKDDPLBJ007.html


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 数学が苦手すぎて、答えが=xみたいな時、結局解けてなくね?!日常でコサインの値を求める事ある?ってめちゃくちゃイライラした。もう一度小学生からやり直したい
  • Googleのアルファ碁もそうだけど、これで生きる目標を失った学者が世界に大勢いるはず。そういう人を集めて競馬の研究をさせたら天下取れる気がしなくもない。
  • abcに関わるとどんな優秀なヤツでも一生棒に振るからやめた方が良い、ってのを聞いたことがありますが、そのぐらい恐ろしく難しいってことで。凄いなあ。
  • これはすごい。天才がちゃんと飛び級できてよかった。天才が無駄にならなくてよかった。(日本での1年を除きアメリカで教育を受けておられる)>数学の超難問・ABC予想を「証明」
  • 素晴らしい快挙。近年、難問がいくつか証明されているが、ワイルズ、ペレルマンに続いて日本人が名を連ねるのは非常に嬉しく思います。
  • 確か随分前から話題になってたはずだけど査読通ったんだ。おめでとうございます!まあ何が凄いかは全くわからんのですけどね。
  • 「すごい」らしい(笑)。まったくわからんけど(笑)。でも、この世界が少しずつ理解されていくという人類の進歩を感じられるニュース。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: