ホーム

記事一覧

RSS

嘘だった「AED使った男性をセクハラで...」 投稿主「問題提起のつもりだった」


   意識を失った女性へのAED(自動体外式除細動器)使用に関する「デマ」が、ツイッターなどで拡散される騒動があった。

   問題のデマの内容は、架空の会社が行ったアンケートで、多くの女性社員がAEDを男性に使われた場合「セクハラで訴える」と答えた、などというもの。その後、投稿者はウソを認め謝罪したが、インターネット上では「女性の救助をためらう男性が増えたのでは...」といった心配の声も広がっている。

※引用元:

嘘だった「AED使った男性をセクハラで...」 投稿主「問題提起のつもりだった」

https://www.j-cast.com/2017/12/22317403.html?p%3Dall


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • 救命目的ではいろんな行為が免責されるのが「当然」なので、これも森を見ない人たちに「この木はこうなってるのでは!」ってデマ飛ばしたっちゅー話よね。イントロ大事。とにかく森を見ろ。
  • しかし、「衣類を切る(中略)器物損壊罪にあたる(中略)緊急避難行為として罰しない」≠「訴訟のリスクは無い」ということは変わらない。訴訟にする是非はまた別の問題。
  • まず、Twitterってのは真っ昼間の渋谷のスクランブル交差点で大声で叫ぶのと同等であることを理解した方がいい。それだけの影響力のあるツール。ネットは怖いんだよ。
  • このデマ以前に、見ず知らずの人にAEDを使用できる人がどれだけいるか疑問。対象が異性かどうかにかかわらず、ほとんどの人が躊躇して使えないと予想。
  • たとえ嘘でも、これは一定の意味があったと思う。これがセクハラ認定されたら、けが人の救助で懲戒免職?セクハラを乱用する女性の教養が問われる
  • 衣服が触れていると通電したときに火傷や引火の恐れがあるのは本当だけど。最寄りの消防署等で講習が受けられるので数年に一度受けることをお勧め
  • |栃木の女子マネが亡くなったときに、このことを真っ先に思い出した。野球部監督や部長が躊躇したのでは?…


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: