ホーム

記事一覧

RSS

「ひよ子」はどこみやげ? 東京と福岡、ふたつの製造地 どっちの銘菓?


ひよこの形をした甘いまんじゅう「ひよ子」は、「東京みやげ」として知られていますが、一方で「福岡みやげ」としての認知度も高いものです。どうしてそうなったのでしょうか。

 ひよこの形をした甘いまんじゅうの「ひよ子」は、東京駅でも、博多駅でもみやげ物として売られています。

※引用元:

「ひよ子」はどこみやげ? 東京と福岡、ふたつの製造地 どっちの銘菓? | 乗りものニュース

https://trafficnews.jp/post/79233


管理人の反応

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!


ネットの反応

  • 「ひよ子」…福岡銘菓でもあり、東京銘菓でもある。 「ひよ子」はどちらも代表者が同じで、対立関係にはないとのこと。 その点が全国各地で繰り広げられている、老舗の本舗争いとは異なる。
  • 先日、福岡にいったときに同じ話題になりました。なるほどねぇ。福岡発祥だけど、東京進出したときには「東京銘菓」の方が地方の方々に手にとってもらえるもんね。
  • 製造元は「『ひよこ』は『福岡みやげ』でもあり『東京みやげ』でもある」と思っていても、一般の福岡民にとっては「『ひよこ』は福岡みやげに決まっている」のであります。 ?
  • ひよ子と来たら、「ぽんぽこ」も! ロバ製菓はなくなったけど、後継商品が。 :ロバ製菓 ぽんぽこCM
  • 私の場合、東京駅で買う事が多いお土産ですけど「福岡土産」のイメージの方が強いかな。(^_^)























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: