ホーム

記事一覧

RSS

女性宮司刺殺事件の富岡八幡宮 初詣客はくるの?


 昨年12月に女性宮司が刺殺された富岡八幡宮(東京都江東区)では、“稼ぎどき”の大晦日の31日を迎えたが、平成30年1月1日を迎える1時間前になっても境内に人影はまばらだった。事件の影響をうかがわせた。

 境内には屋台が建ち並ぶが、思いもかけない不入りぶりに腕を組む関係者の姿も。例年15万人の初詣客でにぎわうが、影響が不安視されている。

※引用元:

女性宮司刺殺事件の富岡八幡宮“ガラガラ” 初詣客はくるの?

http://www.sankei.com/life/news/171231/lif1712310054-n1.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • 日本には根強い鬼神信仰が存在していることがよくわかる。女性宮司殺害事件で自殺した元宮司の呪いの効果は覿面に出ているご様子で、菅原道真のようにいずれどこかで祀られるかもね…。
  • _産経新聞⇒東京・墨田区の民家で男女2人死亡 兄妹が心中か⇒フランスの幼稚園で中国人侮辱の童謡、反人種差別団体が非...
  • さすがに、あんな泥沼で凄惨な事件があった後では行きにくいよね😣逆に悪い者を連れて帰りそうだし、呪われそうだしイヤだ😱
  • ↑めでたい元旦から、血で血を洗う姉弟抗争が起きたとこなんか行くわけないじゃんw 売れてないYouTuberくらいだろ行くのw
  • 日本会議寄りのサンケイが離脱派である富岡の風評被害垂れ流しているようにしか見えないんだが


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: