ホーム

記事一覧

RSS

日韓議連声明に慰安婦合意の履行うたう文言なく 韓国側に「ベタ折れ」腰砕けの議員外交


 平成29年12月28日、慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に解決」するとうたった日韓合意から2年が経過した。昨年発足した韓国の文在寅政権は合意の履行に後ろ向きで、同年末には合意当時の朴槿恵政権を糾弾する報告書を公表した。それに先立つ昨年12月11日、超党派の日韓議員連盟は東京都内で韓国側の韓日議連との合同総会を開き、共同声明を発表した。日本の国会議員ならば当然日韓合意の履行を求めるはずだが、最終的に共同声明への明記は見送られ、むしろ韓国側に「ベタ折れ」したかのような文言が並んだ。

 共同声明は両議連で幹事長を務める河村建夫衆院予算委員長(75)と金光琳氏の連名で作成され、閉会式で異論なく了承された。慰安婦問題については以下のように記述した。

 

「被害当事者たちの名誉と尊厳が回復され心の傷が癒やされるようにという両国の歴代政府の合意の趣旨に沿って、両国政府は共に努力することを確認した」

<以下省略>

※引用元:

【政界徒然草】日韓議連声明に慰安婦合意の履行うたう文言なく 韓国側に「ベタ折れ」腰砕けの議員外交

http://www.sankei.com/premium/news/180102/prm1801020019-n1.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • こういう自民党員がいるから韓国に蒸し返しされ付け込まれ、反日野党ものさばるんだよ。しかも元財務大臣、元官房長官、総裁選立候補の身の程知らずがいる。 ハニトラ売国野郎。 経団連も同じ、だから日本は危ないのだ。
  • この議員たちは大晦日の朝生でパヨク・ギャグを連発して失笑を買ったどこかの芸人より、遥かにタチが悪いのではないか?バッジを外してもらうかしかないだろう。失笑芸人はネタ用の芸人で済むが、この議員たちは違う。国民の負託を受けて国権の最高…
  • この国には国家として譲れない最低限の価値観が存在していない。体制を弱体化させる勢力が跋扈していてもそれを咎める市民意識が皆無。民主主義とは言えない。議員達は何を得ようとしているのか?
  • このような阿呆がいるから相手は調子に乗ってくる。こいつらは自分が「物分かりの良い」「善良な」懐の深い」政治家であると思っておるようだ。お笑いぐさだぜ。
  • 外交とは何か、友好とは何か、気概、見識、志とは何か。日韓議連の連中は、全く気骨が無いばかりか、フヌケだ。安倍首相以下政府が必死に頑張っているのに、後ろから鉄砲玉を撃っているようだ。情けなや。
  • 日韓議員連盟なんて本当に必要なのか❓今まで国益を損なってばかりいるのに、存在意義が分からない。竹島もまだ返ってくる見込みも無いのに、何故こんな笑顔が出せるのか⁉️ 日本の政治家に日本の国土と国民の生命と財産を守る気概があるとはとて…


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: