ホーム

記事一覧

RSS

「笑ってはいけない」浜田の黒塗りメイクが物議 黒人作家が語った不安


《それ以来、現在に至るまで、エノケン(榎本健一・日本の喜劇王)ら、多くの日本人コメディアンやミュージシャンがブラックフェイスをしてきました。シャネルズ(※1980年代に活躍)やゴスペラッツ(※2005年~06年、2015年夏に再始動)のずっとずっと前からのことです。だから、知らなかったという言い訳、日本にはブラックフェイスの歴史がないという言い訳は通用しない。ダメなのです》

最悪のシナリオ

ところが最近まで、日本では「差別の文脈」が特に意識されてこなかった。その問題点を、マクニールさんはこう指摘する。

《さらに心配なのが、日本には(改善のための)時間があまり残されていない点です。日本を愛し、日本のために最善を尽くそうと思っているすべての人たちにとって、最悪のシナリオは2020年の東京オリンピック・パラリンピックで、ブラックフェイスは差別じゃないという態度を貫いてしまうことです。

<以下省略>

※引用元:

「笑ってはいけない」浜田の黒塗りメイクが物議 黒人作家が語った不安

http://www.huffingtonpost.jp/2018/01/02/history-of-blackface_a_23321243/


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • ガラパゴスな日本は技術も意識も独裁平和の象徴であるが近代の世界は各国が密に繋がっている。他者への鈍感が暴力となる事を改めて認識すべき。
  • この話題の度に取り上げられる浜ちゃん。浜ちゃんはドッキリみたいな流れでいきなりこの扮装をさせられてその撮影を中断して『これ大丈夫なん?』って行動しなきゃならなかったの?
  • 受け取る側の許容感性も大事だと思う。これじゃなにもテレビで映せなくなるよ。
  • シャネルズが顔を黒く塗ったのは「見た目だけでも本場に近付けたい」というリスペクトからなワケダ。 なんでもかんでも差別にするな。 差別を『創る』な。
  • もうなんも出来ないじゃん。 欧米人だって日本人差別してるじゃねえかよ。 環境テロと一緒だわ。 ユダヤとおんなじ。被害者ビジネス。
  • これを人種差別に利用する事は、あらゆる国の人間の真似をしては、いけない事になる。衣装やメイクをしただけで、人種差別扱いになってしまう。
  • 日本は差別表現に対し、あまりにも無知、無関心、不勉強である。他者への想像力がない。猛省しなければならない。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: