ホーム

記事一覧

RSS

「12か月定期」新たに認可申請 3月から東急線全線で発売へ


東急電鉄が、有効期間を12か月とする定期旅客運賃について、国土交通省関東運輸局長宛てに認可申請したと発表しました。

 東急電鉄は2018年1月9日(火)、12か月有効の定期券発売に向けて、国土交通省関東運輸局長宛てに運賃の設定認可申請を行ったと発表しました。

 従来の1か月、3か月、6か月に加え、新たに有効期間が12か月の定期旅客運賃を通勤、通学ともに設定するというもの。申請理由として東急電鉄は、定期券の発売が集中する時期を分散させることで定期券売り場の混雑を緩和させること、購入回数を減らすことで利用者の利便性向上を図ることを挙げています。

※引用元:

「12か月定期」新たに認可申請 3月から東急線全線で発売へ | 乗りものニュース

https://trafficnews.jp/post/79408


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 先払い要求っぽくて、某旅行業者や某着物レンタルを想像しちゃった。トラブル多いし、補修のお金ないの?4月更新が多いし、分散意味ある?とか思っちゃった
  • 6か月定期と割引率は変わらないのね。 ただ、旅客側にも事業者側にもメリットはありそう。 他の事業者の再発行登録時の申請用紙は修正するのかしら?
  • 東急は不要だけどJRなら現在の6ヵ月用よりさらに割引率が上がるのなら、むしろ導入を検討したいですね。今の所持区間は通勤需要の有無に関わらず、常に6か月定期で購入してる区間なので@「12か月定期」新たに認可申請
  • 12ヶ月定期はもう少し割引率が高くないと…。 記事例で計算したら、半年と1年の差は10円だぜぇ~。 10万切るぐらいだったら魅力的だけど。
  • 普通期間が長くなるほど安くなるのに、半年定期を二倍したのと12ヶ月定期でほとんど差が無い。無くしたときのリスクを考えると半年の方が良くない?
  • 単に6ヶ月定期の倍ですね。単純に買う回数が減るだけ でも会社としては前受運賃が負債認識されますが、無利子の負債になりますね。利子相当分で1割引という…
  • これってさ、一年分のまとめ買いな訳で、一度に多額のお金を用意しなきゃなんない。 生活水準が低下している昨今、あまり売れなさそうな気がする。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: