ホーム

記事一覧

RSS

「なんとか、しのいだ」信越線の乗客、JRへの怒りも


 猛烈な雪が降り続く中、約430人の乗客が列車内で一夜を明かした。JR信越線が大雪で立ち往生したトラブル。4両編成のため座席が足りず、多くの乗客が立って運転再開を待った。乗客や家族からはJRに対する怒りも聞かれた。

 立ち往生した新潟県三条市の現場周辺は、街灯もない水田地帯。真っ暗闇に列車の明かりだけがともり、JRの社員はその明かりを頼りに除雪作業をした。三条市消防本部が設置している計測器では、11日午後7時の積雪は77センチだった。

 車内には、帰宅途中の中学生や高校生がたくさんいた。友人3人と一緒だった小栗拓斗さん(16)は「席を交代で譲り合って、なんとかしのいだ」。車内ではドアにもたれて眠る人、外をぼうぜんと見つめる人、JR社員が配った段ボールを床に敷いて座る人もいた。見附市の木場愛里さん(13)と斉木心さん(13)は「自分たちは座れたが、ずっと立っている人もいて、つらそうだった」。週末に大学入試センター試験があり、参考書を読み込む受験生も多くいた。

<以下省略>

※引用元:

「なんとか、しのいだ」信越線の乗客、JRへの怒りも:朝日新聞デジタル

https://www.asahi.com/articles/ASL1D31X3L1DUTIL007.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • JRに怒りを覚える奴が分からない!! 福知山線脱線事故や新幹線台車亀裂みたいにダイヤ優先にするとどうなるか!死ななければ分からない馬鹿で無能なクレーマー!!
  • 対して、乗客の声を垂れ流しただけの駄記事。バズフィードも元朝日の人間が関わっている媒体ではあるが、メディアとしての仕事は朝日よりしっかりやっていることが分かる。
  • 何か起きた時の対応がなんかおかしい感じがする。誰かが何とかしてくれると期待は、薄くなってきているかもね。尚、JR側の対応にも問題があったと思います。
  • 記事中の女性の発言に批判もあるようだけど、中学生の娘の帰宅を待つ親だもの、情報も無しに一晩放置されれば、恨み事くらいは当然言いたくなるでしょうね。 QT
  • その場で降ろすとか、除雪の応援をもっと早く呼ぶとか、最善の策があったのではないか。 生きた人間に文句言われ…
  • 大変でしたね。 でも夜の暗闇の下で雪が積もった中で歩けば良かったのかな? 除雪車や車がが辿り着く方法があったの? 批判的な記事しか書かない朝日新聞さん。
  • こんなとこでいつまでも待ってられるか! 俺は降りる!! 死亡 ってよく映画であるパターンやね ポセイドンって映画では逃げたのがほぼ生き残ったけど


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: