ホーム

記事一覧

RSS

セクハラの式守伊之助、3場所出場停止 夏場所後に辞職


 日本相撲協会は13日、臨時理事会を開き、若手行司にセクハラ行為をした立行司の式守伊之助(58)=本名野内五雄、大阪府出身、宮城野部屋=に対し、3場所の出場停止処分を言い渡した。既に伊之助からは辞職願が出ており、協会は5月の夏場所後に受理するとしている。14日初日の初場所は立行司が不在となり、別の行司が結びを裁くことになる。

 協会によると、夏場所後まで伊之助を自宅謹慎させ、巡業にも参加させない方針。八角理事長は辞職願の受理を夏場所後にする理由について「反省する時間を与えたい。この間に反省するよう伝えた」と説明した。

 協会の調査によると、伊之助は昨年12月、冬巡業が行われた沖縄県内で泥酔し、10代の行司に数回キスし、胸部を1回触った。すでに謝罪し、10代の行司に処罰を求める意向はなかったというが、現在の行司の最高格の立場である立行司のセクハラ行為を重く見た。

<以下省略>

※引用元:

セクハラの式守伊之助、3場所出場停止 夏場所後に辞職:朝日新聞デジタル

https://www.asahi.com/articles/ASL1D6RMLL1DUTQP02L.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • お前も似たような事をしていたろ。名古屋場所出来るの名古屋のSM倶楽部の風俗店に行っていたよな。お前に付いた女の子が証言してるよ。3人で名古屋場所の時には必ず通って居たんだって。変態やろ。
  • これだけ世間を騒がせて、下手したら刑事罰もありうるのに懲戒解雇じゃなくて諭旨免職(依願退職)扱いなんや…八角はバカ?違うの?
  • 夏場所後に辞職って退職金が発生するパターンじゃないか?悪い事しても損はしない。これじゃ相撲界の不敗…いや「腐敗神話」は続くな。
  • テレビのバラエティ番組で安美錦に行司泣かせなので早く引退してもらいない、なんて軽口を言っていたら自分のほうが先になるなんて…進退伺でいかなかったのか。
  • 横綱の不祥事の次は、行司最高位の立行司。こういう事態は、組織全般の体質を如実に映す場合も。
  • 本来なら初場所後の辞職が妥当(初場所は番付に載っているので仕方なし)。 こういうところにも「公益財団法人」である意識がやや不足しているのでは?
  • 犯罪者に退職金をみすみす渡すという甘い処分!税金泥棒はここにも!


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: