ホーム

記事一覧

RSS

モスバーガーが「創業以来の絶不調」である、もうひとつの理由


 売上高、利益ともにフタケタ成長で絶好調のマクドナルドと対照的に、業界第2位のモスバーガーが苦戦している。

 「創業以来2度目の絶不調」(現代ビジネス 2018年1月8日)なんてことまで言われ、昨年からあれが悪い、これがマズかったなんて調子で、さまざまな敗因が取り沙汰されている。

 例えば、かつて成長の原動力だったフランチャイズシステムがオーナーの高齢化で機能しなくなっているとか、コンビニのコーヒーがおいしくなったことで競合となったという方がいる。また、安くもなく高くもない中途半端な価格帯がよくないからだという人もいれば、いやそうではなく、SHAKE SHACKやUMAMI BURGERなど海外から高品質・高価格をうたうプレイヤーの上陸で、モスバーガーの売りである「健康志向」や「品質」というアドバンテージがなくなりつつある、という指摘をするメディアもいた。

<以下省略>

※引用元:

モスバーガーが「創業以来の絶不調」である、もうひとつの理由 (1/5)

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1801/16/news048.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • EUでも以前にあったそうだけど、日本でも一部の喫煙店(席)に喫煙者が集まって非喫煙者がどんどん逃げ出す傾向が強まっている気がするんだよな…。
  • 自分自身全面禁煙のお店を主に利用するし、確かに流れてくる臭いはだいぶ不快になるので、よく分かる。 記事の書き方にはすこーーし違和感感じるけど...
  • FCが多くて、一律には制限しにくいと思うけど。 確かに、健康イメージで押しているモスバーガーは、分煙でなく、完全禁煙にすべきだろうなぁ。主たる顧客層を優遇しないと生き残れないね。
  • 私がモスに行かない理由は分煙とかタバコとかは関係なくて、テリヤキソースが多すぎて肉の味がわからないからだけど、それよりも記事中の「世間ズレ」の誤用が気になる。
  • →→ 少なくとも飲食店(昼の店)では禁煙にしていないと入らないね、、あと蒸気煙草、あれの不快感もパナイぞ。紙タバコとは違う…
  • 以前一度だけ入った、分煙にしているものの喫煙席に設けられたエアコンの強風が禁煙席側に向かってビュウビュウ吹いている店舗を思い出した。
  • モスバーガーにはもう10年以上も行っていないが、家族向けのイメージがあったので、完全禁煙にしていないというのは意外だった。喫煙席を密閉空間にしない「分煙」は、ダメだと思う。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: