ホーム

記事一覧

RSS

大手銀「通帳前提」サービス見直し 維持管理費の削減で検討 預金者反発も


 紙の通帳のないインターネット口座の普及が進む中、大手銀行が紙の通帳を前提にした口座や現金自動預払機(ATM)など旧来型サービスの見直しを検討している。日銀のマイナス金利政策の影響などで収益環境が悪化し、税負担など維持管理費の削減を図りたい思惑がある。ただ、他行に先駆ければ通帳に慣れた預金者の反発で顧客離れを招く恐れがあり、導入時期を慎重に見極めている。

 「手数料の形は理屈としてはあり得る。お客さまにとっての価値を十分考えた上で今後も検討する」

 全国銀行協会の平野信行会長(三菱UFJフィナンシャル・グループ社長)は18日、東京都内で開いた記者会見でこう述べ、預金者の理解を前提に「口座維持手数料」などさまざまな検討を各行が進めている現状を説明した。

 銀行は紙の通帳を使う口座を維持するため、1口座当たり年間200円の印紙税を国に支払う必要がある。国税庁によると銀行業界全体で2015年度に負担した税額は約726億円に上る。

<以下省略>

※引用元:

大手銀「通帳前提」サービス見直し 維持管理費の削減で検討 預金者反発も (1/2)

http://mag.executive.itmedia.co.jp/executive/articles/1801/19/news061.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • 以前は電子通帳(通帳なしのキャッシュカードのみ)のユーザーに対して、特典付きの切り替えキャンペーンやったり預金金利の優遇とか還元があったけど今はもうそれも無理だもんなぁ。
  • →特にネット環境にない高齢者は困ると思う。亡くなった場合、どこに預けていたのか、それもわからないから、遺言必須となるのかな。
  • もっと銀行側が営業努力をすべき。地方銀行の方が努力している。中小企業に融資を渋っていて低金利で経営悪化?努力がたんねーんだよ!
  • ネットバンキングの使い方が解らなくなったら(突然の認知症とか)どうすんのって理由で私は頑なに通帳派。
  • 個人情報と財産の紐付けを円で日本の国が責任持てるかだ。マイナンバーやっといて良かったになる?プライバシーがまた一つこの国から無くなるか?
  • 株券も国庫債券も登記済権利証もペーパーレスになったのだから、銀行預金もペーパーレスで問題ないと思います。(u_u)
  • わがままな消費者としては通帳使えないATMも小銭使えないATMも嫌だ。後者の方がもっとやだ。 最近のメダル入れみたいになってるATMもやだ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: