ホーム

記事一覧

RSS

信越線立ち往生 JRが三条市のバス提供申し出を断る 「全員を一度に救助できないと考えた」


 新潟県三条市のJR信越線で乗客約430人が積雪で立ち往生した普通電車(4両編成)に一晩閉じ込められ、運転再開まで約15時間半かかったトラブルで、乗客救助のためバスを提供するとの市側からの申し出をJR東日本新潟支社が断っていたことが分かった。

 同支社の今井政人支社長は19日、トラブル後、初めて記者会見し、バスの提供を断ったことについて「バスでは乗客全員を一度に救助することは困難だと考えた」と釈明した。

 今井支社長はまた、降雪状況を把握する監視カメラを増設するなどの再発防止策を講じると明らかにした。

 石井啓一国土交通相はこの日の閣議後の記者会見で「状況に応じて自治体に支援を要請することが必要だ」と話した。

※引用元:

【信越線立ち往生】JR東日本新潟支社が三条市のバス提供申し出を断る 「全員を一度に救助できないと考えた」

http://www.sankei.com/affairs/news/180119/afr1801190024-n1.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • さすが産経。JR東日本は現場の皆さんはよく頑張ってるけど、上層部と運行指令がかなりおかしい印象が強い。
  • 都内でも事故あると乗客そのまま缶詰めにして放置するが、要はJR幹部が閉じ込められた事ないから救助の選択が無いのだ。責任取らせる為にもJR幹部も10時間電車内に缶詰にしたら
  • ピストンしようにも誰が最初に乗るか、誰が残るかで問題になって訴える人がいそう。 それなら断るのも分かるわ。
  • 日本の責任者の全体が官僚規範から出ない判断である事が没落の原因だね。ここには牛尾ばかりで鶏頭がいないと自覚せねば。
  • 恐ろしい判断だな。老人や病人子供もいただろうに。全員まとめて地獄送りか。要は救命より不公平だとあとで責任追及されたくなかっただけかもな「信越線立ち往生
  • 乗客と現場で対応した社員を称える一方で、運行継続とバス提供却下の判断を下した責任者は批判されて然るべき。
  • バス=マイクロバス提供という言葉が抜けているよ。近くの駅は、無人駅どこまで送る予定だったの⁉こんなとき元気な人いない。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: