ホーム

記事一覧

RSS

民進議員からの「中国への『朝貢』」批判 河野外相はこう反撃した


   「堅物」と知られる中国外務省の華春瑩・副報道局長が笑顔で河野太郎外相のツイッターに登場して反響を呼ぶ中、野党議員からは批判も出ている。報道官は外相よりも「格下の人物」で、そういった人物と笑顔でツーショット写真を撮るのは「中国への『朝貢』」だというのがその理由だ。

   河野氏はこのツイートに「疲れそう」と返信、批判を一蹴した。

※引用元:

民進議員からの「中国への『朝貢』」批判 河野外相はこう反撃した

https://www.j-cast.com/2018/02/01320192.html


管理人の反応

ヽ(`Д´)ノ プンプン


ネットの反応

  • 河野氏は歴代外務大臣と比べても物言う外務大臣で、格が落ちる相手とも笑顔で写真撮影出来るのは日本人の民度の高さをシナ人に見せるのにとても効果的である。亡命予定の小西氏には分からんかな。
  • 与党支持者ではないが、2010年の中国漁船衝突事件以降の柳腰外交とかいう自己満足対応で中国軍艦による尖閣諸島周辺への接近状態化を招いた民進党の前身の方が遥かに朝貢だと思うが。。
  • また小西かよ…。こいつ本当に千葉の恥だな。良いのよ外交ってのは握手しながらテーブルの下で蹴りあいやってるのが普通よ。交渉相手と個人的に仲良くなるのは全然良いだろ。
  • そんな難癖付ける暇があったら宣言通りさっさと亡命しろよ、小西洋之は(呆)。
  • 当選前とはいえかつて自分の所属政党が訪中団結成して朝貢してたことご存じでないんですかね?
  • 民主政権の時に小沢氏が何人連れて中国へ行ったのか覚えてないのかな? 馬鹿ですかとか撮った人が格下とか 言ってる民進党も小西洋之参院議員の方が馬鹿だし色々な方面から見ても格下ではないかね(笑)


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: