ホーム

記事一覧

RSS

高梨沙羅にイチャモンをつけたくなる、3つの理由


 ノルディックスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅への風当たりが何かと厳しい。平昌冬季五輪代表に選出されているが、本番を前にした最後の実戦のワールドカップ(W杯)第10戦(1月28日、スロベニアのリュブノ)で4位どまり。今季初優勝とジャンプの男女を通じて歴代単独最多の通算54勝目は持ち越しとなっただけでなく、これで昨年2月の平昌五輪プレ大会(昨季W杯第18戦)に勝ってから11戦も優勝から遠ざかるワースト記録を更新したまま五輪に臨まなければならなくなった。

 それでも彼女にかかる期待は大きい。昨季W杯では個人総合1位。1月14日に札幌で行われたW杯第6戦では今季自己最高の2位に入って4戦連続で表彰台に立った。これまでの実績を考えれば、2歳年上の伊藤有希とともに日本スキージャンプ女子代表として平昌五輪でのメダル奪取は是が非でも成し遂げてもらいたいところだ。

<以下省略>

※引用元:

高梨沙羅にイチャモンをつけたくなる、3つの理由 (1/4)

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1802/02/news027.html


管理人の反応

(#゚Д゚)y-~~イライラ


ネットの反応

  • 「高梨沙羅にイチャモンをつけたくなる、3つの理由」とITメディア。貴乃花叩きと同レベルのひどい内容だった。取材陣への対応が悪くなったからといって、化粧やベンツ購入まで叩く必要があるの?父親がメディアを利用した問題も本人とは無関係でしょ。報道の自由って何なんだろうね。
  • 特殊なスポーツをするために、税金も投入され一人の選手をフォローしている。納税者の中には日々の生活が厳しい人もいる。ベンツなど高級車に一生乗ることも無いだろう。その人たちのお金も使っていることを選手は理解するべきではないだろうか?
  • 自分で買える器量があるのだから、別にいいんじゃないの?それに、アスリートとして不慮の事故から身を守ったり、競技の性質上雪道も多く走るのだから、この車で正解です。
  • 全てはマスコミのひつこい対応が悪いのだ。マスコミのゆがんだ報道が悪いのだ。金メダルが取れたらマスコミは手のひらを反すんだろうな。
  • 3つともどうでもいい。特に3つ目。いつ何時も自分の振る舞いを省みず、知る権利だかなんだか振りかざして「答えるのが当たり前」とか思ってるんでしょ?
  • そもそもメディアなるものを信頼していないので、高梨さんにはぜひとも競技で頑張ってもらいたい。メイクにベンツ、いいじゃないですか!袋たたきにしていく姿は世間の悪い一面なのかもしれませんよ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: