ホーム

記事一覧

RSS

男性器が壊死、美容形成外科医を提訴 性器増大の手術失敗


 男性器を増大させる手術を受けたが失敗し、排尿などが困難になるなどの損害を受けたとして、50代の男性が手術を行った千葉県船橋市内の美容外科クリニックを相手取り、慰謝料など計約2億4千万円を求め千葉地裁に提訴した。

 訴状などによると、男性は平成27年10月、男性器を増大させるために、充填(じゅうてん)剤を注入するなどの出術を受けた。しかし、数日後に内出血や痛みを訴え、同年11月下旬に別の病院で診察を受け、一部が壊死(えし)していると診断された。このため、一部を除去する手術を受け、形状が大きく変形して排尿にも不便を余儀なくされているという。

 男性側は、クリニックの医師から、手術によって組織が壊死するなど重い副作用が残るリスクについて、事前に十分な説明はなかったとしている。また、手術後間もなく痛みなどを訴えたにもかかわらず、適切な処置がなされなかったなどと主張している。

<以下省略>

※引用元:

性器増大の手術で失敗…男性器が壊死 50代男性が美容形成外科医を提訴 千葉地裁

http://www.sankei.com/affairs/news/180202/afr1802020023-n1.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • えげつないことになってるけど、なんでそんなことしたん?って呆れも…(´⊙ω⊙`)女性の豊胸手術みたいなもん? ちょっと見えにくいだけで、健康な瞳を手術するレーシックも最近気になってたけどやっぱりやめます_(┐「ε:)_…
  • via この歳でもチンチンの大きさって気になるんだね。洋式トイレの場合、チンチンが大きいと底について嫌な気分をあじわうけどね。
  • そんな手術もあるんだな。女性の豊胸術みたいなもんか?気持ちは判らんでもないがそこまでしなくてもと思いつつもなんとか救済して上げて欲しい。失われた青春は帰って来ないだろうが。
  • その年齢でその手術を受ける理由がスケベ心以外で見えてこないし、手術はある意味リスクもあると認識すべきでは?寧ろ死なないだけマシ。
  • 2億4千万円の賠償を求めて、という文面を見た瞬間脳内で郷ひろみが「億千万!億千万!」と唄い始めたのだけど、50代で手術か…相当コンプレックスあったのかなあ。
  • 50代で増大手術って、大きさより硬さと持続力を追求してたらこんなことにはなってなかったのかなぁと思うと切ない。いくつになってもちんこのでかさが気になるのか。
  • この男性器が壊死してしまった50代男性だが、壊死に至ってしまうまでの何回かの場面で「うわああああ!チンコが!チンコがあああ!」って叫んでたのかな


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: