ホーム

記事一覧

RSS

「結婚機運を醸成」都が動画配信 押し付け?疑問の声も


 「オリンピックとパラリンピックを一緒に観(み)ませんか?」。東京都は2日、こんなセリフで物語が始まる「結婚に向けた気運(きうん)醸成のための動画」のネット配信を始めた。都民は未婚率が高く、結婚を増やすのが狙いというが、「行政が結婚を押し付けるようだ」と疑問の声もある。

 動画は15秒、30秒、60秒の3種類。このうち60秒の動画は、交際中のカップルが、1964年東京五輪の観戦をきっかけに結婚した祖父母に思いをはせ、結婚して家庭を築く友人らの姿を見て、「僕たちも」「私たちも」と結婚に踏み出していくストーリー。小池百合子知事が声で出演し、最後に「あなたは誰と観ますか?」と投げかける。

 都は3月ごろまで地下鉄の車内や映画館、繁華街の大型ビジョンなどでも動画を流す予定。経費は約3千万円という。

<以下省略>

※引用元:

「結婚機運を醸成」都が動画配信 押し付け?疑問の声も:朝日新聞デジタル

https://www.asahi.com/articles/ASL22624BL22UTIL033.html


管理人の反応

(;つД`) グスン


ネットの反応

  • 福井県のテレビCMも酷かったぞ。 サブリミナル的というか1CMごとにブライダル関係のCM挟んでた…。 それが選挙前だと連合に変わるんだよな…。笑 あそこまでやられるとかえって拒絶反応が
  • 『持続可能な社会の実現』も多様生き方を実現する上で必要なことなのだが、当たり屋的なネガティブな否定じゃ何も前に進まない。
  • 不安と偏見を煽って、無理やりさせる。そうやって非正規に押し込み「失われた20年」を生み出してきたのに、その反省が全く見られない。ふざけてるの一言。
  • どうして結婚させたいんだろうか? 沙織「ね アド「メリットはあるだろうけど、もし結婚しても、僕たちは子供は無理なんで。少子化対策というのなら、もっと税金を下げてくれ。
  • 3000万って大型ビジョンで流すための費用?制作費用込み? 効果測定してるのかな…。区役所にボーっとしてる人もいっぱいいるし税金って何だろう。
  • 多様な価値観があることも認めるし、理想とマッチしない人生を生きてる人が多いという現実も認めた上で一言。 それでもこの動画は東京都が作るべきものではなかったね。
  • うへえ。結婚しようとしなかろうと、まったくの個人の自由。色々な選択をする人々を受け入れる懐の深さこそ、東京の良さであり強みなのになあ。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: