ホーム

記事一覧

RSS

「もうやめにしよう」 過熱する恵方巻き廃棄問題に兵庫のスーパーが一石投じるチラシ 「かっこいい」と大反響呼ぶ


売上を後回しにすると言うと、きれいごとの様に聞こえてしまうと思うのですが、実は資源を確保することが巡り巡って売上につながるという考えを持っているんです。例えば兵庫県でよく食べられる「いかなごのくぎ煮」についても、鮮魚の担当から「いかなごの入荷の量が減っていて相場が上がっている」という話が出たため、あえて2017年は販売を取りやめました。いかなごは売上としては大きな商品ですが、弊社の「環境に良くないことはやめよう」という方針もあり、決断しました。

――2018年の節分を終えた今、今回の施策についてどう感じられましたか。

※引用元:

「もうやめにしよう」 過熱する恵方巻き廃棄問題に兵庫のスーパーが一石投じるチラシ 「かっこいい」と大反響呼ぶ

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1802/05/news074.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • 確かに、中には工場から直接廃棄するトコロもあるとかも小耳に挟んでいるので、満漢全席方式っぽい売り方を卒業しようか。
  • 土用の丑にしてもバレンタインデーにしても元は供給側の販促であることが多い。消費者も流され過ぎないように考える必要があるのでは。
  • そもそも食糧が溢れていて、さらに「見た目が綺麗だから売れる」とか「キズがあるから売り物にならない」とか、贅沢すぎるんだろうね、日本は。
  • 調べたらセブンイレブンが近年になってやり始めた事なんだ。 さも昔から有ったように宣伝するなんて半分詐欺じゃん。
  • 大事な事だと思う。 過剰な発注や在庫を抱えてる大手のショッピングモールに、声を大にして言いたいゎ~!
  • 言葉の綾だけど、「加熱する恵方巻き」という文字の並びに大きな違和感。恵方巻きは加熱して作るものじゃないだろと脳内で1回つっこんでしまう。
  • なるべく少なくなるように、努力はしてます。やむを得ず廃棄する時は、すいません😣💦⤵️という気持ちでゴミ箱に捨ててます。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: