ホーム

記事一覧

RSS

選挙事務所で朝日放送スタッフが暴行受ける

 前市長の辞職に伴う4日の大阪府岸和田市の出直し市長選をめぐり、大阪維新の会の新人に敗れた前市長の信貴芳則氏(56)の事務所で、取材をしていた朝日放送(大阪市福島区)の取材スタッフが陣営関係者から暴行を受けていたことが、5日、わかった。

 4日の出直し市長選で、信貴氏は大阪維新の会の新人、永野耕平氏(39)に敗北。選挙結果が出た同日午後10時40分ごろに、事務所を訪れた信貴氏を、報道陣が取材しようとしたところ、信貴氏の支援者が「あんたらが正しい報道をしないからだ」「出ていけ」「帰れ」と詰め寄るなど一時混乱した。その際、民放スタッフが信貴氏の支援者から腕を突かれるなどの暴行を受けたという。

 陣営幹部は現場を直接見ていないとした上で、「経緯を調査中だが、事実ならば後援会としてできるだけ早く対処したい」と説明。一方、朝日放送は産経新聞の取材に対し、「選挙取材中の弊社記者が陣営関係者からマイクを取り上げられたり、マイクを持つ腕をたたかれたりするなど正当な取材活動に対する妨害を受けたと認識している。大変遺憾に思う」とコメントした。

※引用元:

【大阪・岸和田市長選】信貴氏事務所で、民放スタッフが暴行受ける 陣営幹部「経緯を調査」 

http://www.sankei.com/west/news/180205/wst1802050059-n1.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッカー


ネットの反応

  • 自民党の人間、保守系の人間は考えるべきだ。 なぜ従軍慰安婦の捏造の朝日が消滅しないのか。 それよりも朝日の存在価値が重要だと思う国民が多く居るからだ。
  • 記事通りの暴力ならダメ。 ただ陣営スタッフが露骨に暴力を振るったのかが解らない。 マスコミ側が陣営を刺激する取材スタイルだったのかも知れない。 この場合「突入取材」があった場合は挑発も踏まえ証拠保全が必要
  • これが暴行と言うなら沖縄で基地反対派が防衛施設庁の職員に行った事も立派な暴行だろう。 産経新聞の意図はそこにありそうだ。
  • 過去の汚い工作がバレて落選した側と偏向報道に定評のあるTV局のゴタゴタ、どっちもどっちやろ
  • これホントに? KKKの普段の報道姿勢からして信用できませんが、事実なら残念。
  • とんでもない選挙陣営があったものだ、こんな奴等が支援する候補が落選して本当に良かった。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: