ホーム

記事一覧

RSS

希望、分党手続き開始へ 松沢氏ら5人のリスト提出


 希望の党の松沢成文参院議員団代表は6日、古川元久幹事長と国会内で会談し、安全保障や憲法に関する執行部との見解の違いを理由に「分党」の協議を申し入れ、自身を含む5人の「分党リスト」を古川氏に提出した。7日の役員会で正式に提案し、分党手続きが始まる。

 5人は松沢氏のほか、中山成彬元国土交通相と中山恭子元拉致問題担当相、行田邦子参院議員、井上一徳衆院議員。「希望の党」の党名は松沢氏側が引き継ぐ方向で調整する。

 松沢氏は当初、1月中の分党を目指し、玉木雄一郎代表も松沢氏ら党創設メンバーとの分党協議に応じる考えを示していた。ただ、分党に必要な「国会議員5人以上」が集まらず同月内の分党が見送られていた。

 党執行部は1月26日、民進党などとの連携に軸足を移すことを狙い、衆院選で訴えた安全保障法制の実質的容認と憲法9条改正への積極姿勢を軌道修正する党見解を発表した。これに対し松沢氏らは「立党の精神と違う」と反発していた。

<以下省略>

※引用元:

希望、正式に分党 松沢成文氏が5人のリスト提出 きょう手続き開始

http://www.sankei.com/politics/news/180207/plt1802070007-n1.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 中山恭子先生はじめ、分党は当然。しかし細野豪志、長島昭久、笠浩史は、底の浅い政治家だ。特に長島。ろくでもない。
  • また分裂するんか(呆れ)。最初期に『残党と記すのだ』と銀英伝ネタで揶揄したことがあったが、本当に『残党』の形を取り始めたなあ。
  • 実に よな!嘘と欺瞞に満ちた行動は正に韓国ならではの行動だ! 希望は解散し全員辞職すべきだ!国民をどこまで欺けば気がすむ輩なのか?
  • 『一方、党創設メンバーの細野豪志元環境相や長島昭久政調会長、笠浩史衆院議員らは執行部側につく見通しだ』とのことです。この人たちは何のために民進党を離党したの?
  • 一方、松沢氏らと同じく党創設メンバーの細野豪志元環境相や長島昭久政調会長、笠浩史衆院議員らは執行部側につく見通しだ。
  • 長島氏や松原氏は何やってるの? 何のために民進党離党したの? 相変わらず政治家としての信念も矜恃もないですなぁ、お辞めになったら?
  • ここのクズ政党に投票したバカ共よく覚えておけ!何度同じ過ちを繰り返す?だからお前らはバカなんだよ!


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: