ホーム

記事一覧

RSS

振り袖返還わずか50着、レンタルの補償後回し

 着物販売レンタル「はれのひ」(本部・横浜市中区、破産手続き中)が営業を停止し、多くの新成人が振り袖を着られなかった1月8日の「成人の日」から1か月が経過した。

※引用元:

振り袖返還わずか50着、レンタルの補償後回し

http://www.yomiuri.co.jp/national/20180209-OYT1T50085.html


管理人の反応

(# ゚Д゚) ムッ!


ネットの反応

  • 返還できない顧客については、社長とこの悪事に加担した者が全員にそのすべてを弁済すべき。 また、労働者の未払い賃金についても、全員にそのすべてを弁済すべき。
  • たかだか450件の契約も管理できていないデタラメな会社にレンタル契約の補償なんか出来っこない。個人的に関係者の身包みを剥ぐべきだなwww
  • 購入した分でもわずか50着。もともと被害者が所有していて預けていた分は全部返却したの?どこかに消えたってことはないよね?/
  • 「補償」じゃなく、ちゃんと実態に即して「損害賠償」と言いましょう。慰謝料まで乗っかるような事案なのに。
  • 早く詐欺で社長タイーーホして資産没収を!!てるみのババア同様隠してる可能性が高いよ



















関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: