ホーム

記事一覧

RSS

個人の自己破産、前年比6.4%増 カードローン影響か


 最高裁がまとめた2017年の個人の自己破産申立件数(速報値)は、前年比6・4%増の6万8791件で、2年連続で増えた。伸び率は16年(1・2%増)から大幅に拡大した。自己破産は16年から前年比増加に転じ、ペースが上がっている。ここ数年で貸し出しが急増した銀行カードローンの影響もあるとみられる。

 自己破産件数は03年の約24万件をピークに減り続けていたが、増加傾向がより鮮明になった。

 以前の自己破産減少は、消費者金融への規制強化の影響が大きかった。多重債務が社会問題となり、06年に改正貸金業法が成立。10年に完全施行された。利息制限法の上限(20%)を超える「グレーゾーン金利」が撤廃され、年収の3分の1超の貸し出しが禁止された。

 その一方で、消費者金融と同じ業態なのに、規制対象外の銀行カードローンの貸出残高が急増した。13年春からの4年間で1・6倍に膨らみ、消費者金融の残高も抜いた。日銀の統計では、17年末の銀行カードローンの貸出残高は前年比5・7%増の5兆7460億円。年収を上回るお金を貸すケースもあり、自己破産が増える原因となっていると指摘されている。

<以下省略>

※引用元:

個人の自己破産、前年比6.4%増 カードローン影響か:朝日新聞デジタル

https://www.asahi.com/articles/ASL2C33TCL2CULFA001.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´)ノ ムッカー!


ネットの反応

  • 借金は新たな挑戦を制約してしまいます。そのため、私は創業期から銀行借入をしたことが一切ありません。借金して成功する人もいますが、それ以上の人々が借金で失敗や自己破産をしています。だから、私は借金を勧めません。福嶋康博の名言
  • 「多くの銀行は貸出額を年収の2分の1以下に抑え、CMは自主規制し始めている」←個別営業は未だにローンばっかり。破産者を無闇に増やすだけの社会の害悪。昔から変わらん金融ゴロ。
  • 安倍首相シンパの人は、こういう数字を見ても、個人の実質所得はここ数年マイナスで推移してることを軽視するんでしょうね。 輸出大企業に有利な政策が殆どで、結果…
  • ローンでホイホイ金貸すなら、まともに使えるクレカももっと作り易くしてくれよ。クレカは作ってやらないがローンは大歓迎とか行動が全然矛盾してるじゃねーか。
  • 35: カジュアルにプロミスとかのCMが流されることに違和感を感じない人が多いようであるから、その手の人たちがカードローン地獄におちたとしても特に驚きを感じない。
  • あちこちでリボ払いを進めてくるんだから、使い始めて払えなくなるやつもいるだろうな。支払いは毎月一定にできますと言われて。
  • まあ正直な話、この数年、銀行や信用金庫などの「カードローン入りませんか」攻勢には辟易しているところ。貸し出しをのばすためにそういう形での「競争」を強いられているのか。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: