ホーム

記事一覧

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマハ日高社長「50ccは20万円まで値段を上げないと合わなくなる」---次期排ガス規制で


ヤマハ発動機の日高祥博社長は2月13日に都内で開いた決算説明会で50ccバイクの市場について「2020年の次期排ガス規制が始まると20万円近くまで値段を上げないとコストが合わなくなり、市場としては厳しい状況になる」との見通しを示した。

日高社長は50ccバイク市場に関して「悲観的にみている」とした上で、「50ccの原付のお客様は日本国内においては軽四輪へのシフト、それから電動アシスト自転車へのシフトが始まっていて、50ccの原付はずっと漸減傾向が続いている」と指摘。

さらに「2020年の次期排ガス規制が始まると、50ccの原付は20万円近くまで値段を上げないとコストが合わない状況になると思っているので、さらに市場としては難しい状況になると思っている」とも述べた。

その上で「ヤマハとしては50ccの原付市場、とくにコマーシャルユースのお客様には、是非これから電動でそれを十分カバーできるような商品で置き換えを狙っていきたい」との考えを披露した。

<以下省略>

※引用元:

ヤマハ日高社長「50ccは20万円まで値段を上げないと合わなくなる」---次期排ガス規制で | レスポンス(Response.jp)

https://response.jp/article/2018/02/13/306006.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • 個人的にはピンクナンバーは普通のバイクと同じとは言わないので二人乗り禁止+制限速度80キロの条件で高速OKにしてほしい。 あと高速じゃない自動車専用道路もOKにしてほしい。 --
  • 正直、50ccはタイホンダとか中国韓国あたりに譲ってしまって業務向けだけに集中して、その分上のクラスに投資してほしい。
  • 交通事情の観点からも原付は危険な乗り物だと思うのでもう辞めても良いと思う。 辞める勇気も必要。
  • 普通免許付加の原付を小型二輪に変える話が無くなった代償は大きい。馬鹿な官僚が国益の足をひっばる(怒)
  • 速度制限の撤廃、2段階右折撤廃、2人乗り解禁にすれば原付きの需要も増えると思う。
  • 排ガス規制に合わせるとエンジンが高くなるのだろうか。原付は開発・生産は中止するがバイクは事業継続との事。電動原付(自電車やバイクとの境界が曖昧だが)への転換もあるかも
  • 原付勢の身としては辛いニュースだのう。法整備に関しては現状に則してない点もいくつか感じてるから全くの同意。


























関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。