ホーム

記事一覧

RSS

<仮設住宅>退去後物置代わりに使用、粗大ごみ放置・・・石巻市苦慮


 東日本大震災で被災した宮城県石巻市の仮設住宅で、住民が退去後も倉庫代わりに使う不適正利用や、退去の際に粗大ごみを集積所に放置する事例などが目立つ。仮設からついのすみかに引っ越す過渡期ならではの課題で、市職員は対応に苦慮している。

 市によると、仮設住宅を物置のように使ったり、本来は再建先の住居があるのに仮設住宅で暮らし続けたりする不適正利用がある。入居者が死亡し、部屋が生前のままの住戸もあり、1月現在で66世帯が不適正利用に当たるという。

 市は入居時の契約に従って返還命令の文書を通知するなどして対応。本人が死亡するなどして不在の場合は親族を捜して手続きを進めるなど手間が掛かり、自立支援などの通常業務にも影響が出ている。

 一方、粗大ごみの放置も深刻だ。石巻市南境の仮設住宅のごみ集積所では今月上旬、「不法投棄は警察署に通報します」と書かれた立て看板の脇に布団や座椅子が捨てられていた。

<以下省略>

※引用元:

<仮設住宅>退去後物置代わりに使用、粗大ごみ放置・・・石巻市苦慮

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201802/20180217_11020.html


管理人の反応

ヽ(#`Д´) ムカッ!


ネットの反応

  • こういう記事を載せるなら双方から話を聞いて書くべきだろう。これじゃ大本営発表をそのまま載せているに等しいぞ
  • 退去したのなら撤去の事を踏まえ悪用すべきではないですね。 そういうことを各所で行うと復興再開発に支障をきたします。
  • どこにでも一定量のクズは存在する。然るべき処罰をしないとダメだわ。
  • 被災地だ被災者だって言って甘え続けた結果だよ。 さすがにひどい。
  • 平気で迷惑をかける連中。 💢💢💢💢!














関連記事

お知らせ

人気ページランキング

プロフィール

頑固オヤジ

Author:頑固オヤジ
理不尽なニュースに怒り。悲しいニュースに泣く。それが人間。

検索フォーム

相互RSS

お知らせ

お問合せ

多数のお問合せをいただいているため、返信できない場合があります。ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文: